持ち家を持つという事

世の中には色々は住まいがあるものですね。住みたくはないけれどテレビで見ている分には面白いです。

テレビで紹介されているとんでもない住まいについて

世の中には本当色々な住まいがあるものですね。テレビの番組でとんでもない住まいが紹介されていることがありますが、見る度に色々な意味で感心してしまいます。例えばこの前は家賃に何と食事が含まれている住まいが紹介されていました。大家さんが朝ご飯と晩ご飯を作ってくれるんだそうです。家賃に食事費用が含まれているので非常にお得そうですが、代わりに大家さんと毎朝・毎晩食事をするのが前提になります。一応賃貸の住まいなのですが、言ってしまえばホームスティみたいな感覚なのかもしれません。ある意味人寂しい人にはぴったりかも?なんて思ってしまいました。

それから時々テレビで見かける築60年とか70年とかの家も凄いですね。見た目からして「大丈夫なの?」と思ってしまうような家なんです。その分家賃は安いんですけど、「ここまで古い家に住むくらいなら普通に賃貸アパートでいいんじゃない?」と私は思います。でも「どんな家でもいいからとにかく家に住みたい!」なんて人にはアリなのでしょうか?もっとも本当にアリならテレビなんかで宣伝しないでしょうから、やっぱり借り手は見つからないんじゃないかと思います。他にもとんでもない住まいがテレビで出る度に「ここには住みたくないなー」なんて思いますが、見ている分には楽しいですね。

関連キーワード

Copyright (C)2017持ち家を持つという事.All rights reserved.